3Dマトリックスは大幅続落、3Q最終赤字継続を嫌気

企業|企業速報 証券市場新聞

スリー・ディー・マトリックス(7777)が大幅続落。15日取引終了後に発表した17年4期月期第3四半期累計の連結決算で、最終損失12億6000万円(前年同期は19億2000万円の損失)と赤字継続となったことが嫌気された。止血材の販売が計画を下回り、研究開発費負担や減損処理を行ったことも損益を悪化させた。

 

証券市場新聞https://marketpress.jp/

Pocket

企業|企業速報 証券市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる