ブラザーが高値、三菱UFJMS証券の新規「Overweight」が刺激

企業|企業速報 証券市場新聞

ブラザー工業(6448)が続伸、昨年来高値を更新した。16日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券がレーティング「Overweight」、目標株価2800円で新規カバレッジを開始したことが材料視された。1990年代以降成長を支えてきたP&S事業のレーザービームプリンター市場は成長鈍化で事業環境は厳しいが、SOHO市場での圧倒的シェアなど同社の相対的な優位性はゆるがないと指摘。17年3月期は通期連結営業利益で会社側計画の570億円(前期472億7600万円9に対して581億円、18年3月期は619億円と予想している。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket

企業|企業速報 証券市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる