東京個別は続騰し新値追い、初代社長の馬場氏が大量保有報告書提出

企業|企業速報 証券市場新聞

東京個別(4745)が続騰、連日で昨年来高値を更新した。この日提出された大量保有報告書で、同社の創業者で初代社長の馬場信治氏の保有比率が28.37%と前回提出の2月20日から1.12%上昇したことが思惑買いを集めた。同氏は14年1月末から一貫して同社株を買い増している。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket

企業|企業速報 証券市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる