スズキは比較的底堅い、岡三証券が「強気」で新規カバレッジ

スズキ(7269)は全般軟調地合いで比較的底堅い。3日付で岡三証券が新規「強気」、目標株価を5500円に設定してきた。検討中のトヨタ自動車との提携によって、同社単独では開発負担が重く、課題だったハイブリッドや自動運転などの先進技術への対応も容易になろうとし、17年3月期は通期連結営業利益で会社側計画の2000億円(前期1953億800万円)に対して2200億円、18年3月期は2550億円と予想している。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる