企業|企業速報 証券市場新聞

三信電気(8150)が大幅続落、前日比149円安の904円まで売り込まれた。4日取引終了後、2016年3月期の連結業績予想を下方修正したことが嫌気された。
売上高を従来予想の2200億円から2000億円(前期比8.7%減)、営業利益を34億円から21億円(同35.6%減)へ。中国をはじめとする新興国経済の減速やモバイル市場の成長鈍化などでデバイス事業が販売、受注とも計画を大きく下回っており、一転大幅減益を見込んだ。

証券市場新聞

Pocket