企業|企業速報 証券市場新聞

昭和シェル石油(5002)が4日ぶりに反落。円週末取引終了後、集計中の前2015年12月期業績を下方修正したことから、売り直されている。
連結業績について前回予想の売上高2兆2000億円を2兆1770億円(前の期比27.2%減)、営業収支均衡から130億円の赤字へ。原油価格の一段の下落に伴い、棚卸資産を見直した結果、今期に入って3度目の減額修正を行うことになった。

証券市場新聞

Pocket