企業|企業速報 証券市場新聞

アスカネット(2438)が後場に入って急伸、前日比300円高の1445円ストップ高まで上げ幅を広げた。この日昼休み時間中に「インセル型液晶とAIプレートを活用した特許を取得した」と発表したことを受け、買い気が盛り上がった。
インセル型液晶はパネルを構成するセル中にRGBの3素子以外に素子を追加することが可能なパネルで、今回取得した特許はフォトセンサーをセル内にセットすることにより、非接触でタッチパネルと同じ操作を実現したこと。外付けセンサーが不要になる。

証券市場新聞

Pocket