企業|企業速報 証券市場新聞

メディネット(2370)が急反発、前日比25円高の140円まで上げ幅を広げた。9日取引終了後、葵会AOI国際病院(神奈川県川崎市)と、特定細胞加工物製造委受託契約を結んだと発表したことが買い手がかりになった。
葵会AOI国際病院は、東京圏国家戦略特別区域で国家戦略特別区域高度医療提供事業を実施する医療機関に選定されており、循環器領域における低侵襲治療を駆使した最先端医療やがん免疫細胞治療などを実施する計画。同社は細胞医療で培ってきた技術やノウハウを活用し、特定細胞加工物と再生医療などの製品製造を受託する。

証券市場新聞

Pocket