企業|企業速報 証券市場新聞

セーレン<3569>が大幅安。28日取引終了後に発表した。18年3月期の連結業績は売上高1100億円(前期比1.8%増)、経常利益94億円(同8.6%減)と増収減益を見込んだことが失望売りを誘った。17年3月期は車両資材とエレクトロニクスの好調で、経常利益102億8200万円(前の期比17.2%増)と大幅増益で最高業績を更新したが、今期は慎重に見積もった。株価は一段の業績拡大期待で、前週末まで年初来高値圏で推移していた。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

 

Pocket