企業|企業速報 証券市場新聞

多木化学<4025>が急騰。2日大引け後に、17年12月期の第1四半期(1~3月)連結決算を発表、売上高は81億7500万円(前年同期比0.6%増)、営業利益は7億600万円(同3.5倍)、純利益は5億600万円(同3.7倍)と大幅増益となったことが好感された。機能性材料は、スマートフォンなどに使用される高純度金属酸化物やセラミック繊維向け高純度塩基性アルミ塩などの販売数量が増加、基盤事業の収益力強化なども寄与している。
通期は売上高325億円(前期比0.2%増)、営業利益21億円(同33.1%増)、純利益15億円(同43.0%増)と従来見通しを変えていない。
証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket