企業|企業速報 証券市場新聞

日本カーボン<5302>が反発。2日付で岡三証券がレーティング「強気」継続、目標株価を330円から340円へ引き上げた。17年12月期の第1四半期連結営業損益はやや弱い進捗ながら黒鉛電極を取り巻く状況が前回予想時と比べて大きく悪化していないとみることや、半導体向けにファインカーボンの販売が底堅く推移していること、炭化けい素連続繊維の中長期的な成長見通しに変化がないことを考慮すると、現在の株価は評価余地があると指摘している。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket