企業|企業速報 証券市場新聞

ライオン(4912)が急反発、前日比117円高の1091円まで上げ幅を広げた。10日取引終了後に発表した2016年12月期の連結業績で、売上高3900億円(前期比3.0%増)、営業利益180億円(同9.9%増)と、増収で2ケタ近い増益を予想したことが好感された。
歯磨、歯刷子、柔軟剤、台所用洗剤は高採算の新製品を投入、オーラルケア・ビューティケアのパーソナルケア分野では重点ブランドを育成するとともに、独自性の強い機能性食品を開発することで一段の業績拡大を見込む。
15年12月期の連結決算は、売上高3786億5900万円(前の期比3.1%増)、営業利益は163億7400万円(同32.0%増)と増収大幅増益を達成した。

証券市場新聞

Pocket