企業|企業速報 証券市場新聞

協立電機<6874>が12連騰、年初来高値を更新した。9日大引け後に、17年6月期の連結業績予想を売上高は320億円(前期比2.3%増)で据え置いたが、営業利益を11億円から13億円(同8.0%増)へ、純利益を6億5000万円から10億8000万円(同42.5%増)へ上方修正、期末一括配当を40円から45円(前期40円)へ引き上げたことが材料視された。インテリジェントFAシステム事業の利益率が好転したことや特別利益が発生したことが寄与している。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket