企業|企業速報 証券市場新聞

WDBホールディングス<2475>が急伸、一時ストップ高まで買われ、2日ぶりに年初来高値を更新した。12日t理非気終了後に発表した18年3月期の連結業績は、売上高375億6000万円(前期比14.9%増)、経常利益37億5900万円(同10.0%増)と前期に続いて2ケタ増収増益で最高業績更新を見込んだことが好感された。人材需給がタイトにするなか、付加価値の高い技術系人材派遣を強化するほか海外事業にも注力することで一段の収益拡大を見込む。業績好調に伴い、今期の年間配当を17円(前期11円)へ増配する。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

 

Pocket