企業|企業速報 証券市場新聞

川田テクノロジーズ<3443>が急落、下落率は14%を超えた。12日取引終了後に発表した18年3月期の連結業績で、経常利益27億円(前期比69.0%減)と大幅全益を見込んだことを受け、失望売りがかさんだ。17年3月期は東京オリンピック・パラリンピック関連施設や首都圏を中心とした大型工事の受注は好調で、経常利益87億100万円(前の期比3.3倍)と利益が急増したが、今期は資材や労務費、外注費などの原価上昇リスクや製作工程の乱れによる収益悪化リスクを織り込み、厳しく見積もった。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

 

Pocket