企業|企業速報 証券市場新聞

石井工作研究所(6314)が急騰、前週末比79円高の300円で寄り付いた。12日取引終了後、モバイルクリエト(3669)が同社への株式公開買付け(TOB)を発表、TOB価格(300円)にサヤ寄せするかたちで大きく水準を切り上げた。
モバクリは石井工研株の32.8%を保有、持分法適用関連会社としているが、ドローン関連事業などでの連携を強化するため、出資比率を引き上げ、連結子会社化することになった。石井工研もTOBへの賛同を表明している。なお、TOB実施後も石井工研の株式上場は維持される。

証券市場新聞

Pocket