企業|企業速報 証券市場新聞

ディー・エル・イー <3686>はストップ安売り気配。15日取引終了後、17年6月期業績予想を下方修正、連結業績について売上高66億4100万円を42億8600万円へ大幅に引き下げ、最終損益4億9200万円の黒字を16億円の赤字に引き下げた。連結業績の計上は今期からで前期との比較はないが実質大幅減収で一転赤字転落となる。一部映像制作事業からの撤退とこれに伴う構造改革費用、海外子会社清算や特別損失を計上で売り上げが計画を大きく下回り、損益が急速に悪化する。

 

証券市場新聞https://marketpress.jp/

Pocket