企業|企業速報 証券市場新聞

テクノホライゾン・ホールディングス<6629>は売り一巡後に下げ渋る動き。16日大引け後に、18年3月期の連結業績予想を発表、売上高は205億円(前期比2.1%増)、営業利益は5億円(同5.2%増)、最終損益は2億円の黒字(前期1億4800万円の赤字)を見込んでいる。既存事業のシェアを高めることに注力し、技術連携、協働商品開発の強化による高付加価値事業・商品への展開を推し進めていく。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket