企業|企業速報 証券市場新聞

科研製薬<4521>はしっかり。17日取引終了後、爪白癬治療剤「Jublia」(一般名エフィナコナゾール、日本販売名クレナフィン)について、韓国の導出先である東亞STが、現地の食品医薬品安全処から販売承認を取得したと発表したことが材料視された。 東亞STとは昨年5月に同剤の韓国での独占的開発と販売の権利を供与する契約を締結しており、東亞STは5月末に同剤を発売する予定。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket