企業|企業速報 証券市場新聞

そーせいグループ<4565>が反発。18日大引け後に子会社ヘプタレス・セラピューティクスの提携先TEVA社が前臨床開発候補薬カルシトニン遺伝子関連ペプチド(CGRP)受容体拮抗薬を片頭痛の治験薬として選定し、前臨床試験を更に進める旨の通知を受けたことを発表した。ヘプタレス社とTEVA社はライセンス契約および研究開発契約を締結しており、これらの契約内容に基づき、同剤の選定によって、TEVA社より500万ドルを受領する。
証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket