企業|企業速報 証券市場新聞

J-POWER<9513>が続伸。22日付で岡三証券がレーティングを「中立」から「強気」へ、目標株価を2790円から3430円へ引き上げたことが好感された。火力の定検日数減少による火力利用率の上昇および原発再稼働が進む中でも安価な石炭火力に対する電力会社のニーズに変更はなく、販売電力量が堅調に推移するとし、再生可能エネルギー発電量が増加していく中であっても石炭火力へのニーズに変わりはないと評価。18年3月期は通期連結営業利益で会社側計画の820億円(前期817億2600万円)に対して従来予想の740億円から910億円へ引き上げている。
証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket