企業|企業速報 証券市場新聞

アクロディア(3823)がストップ高カイ気配。同社は15日、セキュリティ関連事業を行う、ネクスト・イット(東京都品川区)とセキュリティソリューションの販売に関する業務提携契約を締結した。

今後、両社は最大30社の異なるウイルススキャンエンジンを駆使しマルウェアを検出する「Metascan」(ネクスト・イットが国内総代理店を務める米国OPSWAT社製)、USBデバイスなどの外部メディアをセキュアな環境で安全に使用できる「Metadefender」(米国OPSWAT社製)、次世型マルウェア対策ソフト「WEBROOT」(米国Webroot社製)、端末上に潜在するウイルスを複数のウイルススキャンエンジンでチェック、保管、削除するウイルス対策の決定版「Foagura Scan System」(ネクスト・イット社製)などをはじめとした製品・サービスの販売・サポート・マーケティング活動を共同で行い、それぞれの市場でのビジネス拡大を目指していく。
証券市場新聞

Pocket