企業|企業速報 証券市場新聞

リボミック<4591>が反発。25日大引け後に自社創薬製品の一つであるRBM-007(抗FGF2アプタマー)の軟骨無形成症治療薬としての臨床試験の実施に向けて、大阪大学医学部附属病院小児科の臨床医である大薗恵一教授と、医学専門家の委嘱に関する契約を締結したことを発表した。この契約に基づき大薗教授には、その専門的知見を活かし、RBM-007の臨床試験に関して、医学専門家の立場でメディカルモニタリング、文書の医学レビュー、各種助言等を行ってもらう。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket