企業|企業速報 証券市場新聞

地盤ネットホールディングス<6072>が急反発。25日取引終了後、発行株の1.09%にあたる25万株金額にして8000万円を上限にした自社株取得枠を設定したことを受け、需給改善による株価浮揚効果を期待した買いが向かった。取得期間は5月29日から8月28日まで。

併せて20年3月期に連結売上高42億円~46億円(前期実績27億1400万)、営業利益4億6200万円~5億600万円(同2億3600万円)を目指す中期計画を発表したことも好感された。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket