企業|企業速報 証券市場新聞

アエリア(3758)がストップ高。15日取引終了後に発表した2016年12月期の連結業績は、大幅増収で黒字転換を見込んだことで、見直し買いが優勢になった。
今12月期は売上高60億円(前期比43.3%増)、営業利益2億円(前期6億1200万円の赤字)、純利益2億円(同7億7800万円の赤字)を予想。
オンラインコンテンツは既存のタイトルの改良と新コンテンツの開発を進め、ITサービスは電子出版・販売のポータルサイト運営とデータセンター運営で取引基盤を拡大、売り上げを拡大するとともに収益力を強化する。損益改善に伴い、期末一括配当を12円(前期10円)に増配する。

証券市場新聞

Pocket