企業|企業速報 証券市場新聞

ベクター<2656>は4日連続ストップ高。中国企業が開発したスマートフォンゲーム「小小軍姫」の国内独占ライセンスを獲得したことが人気化のきっかけで、業容変貌の可能性が指摘されている。ただ、値動きの軽さが短期資金を呼び込み、マネーゲームの様相を強めており、過熱感は否めない。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket