企業|企業速報 証券市場新聞

マイネット(3928)はこの日で4日連続ストップ高に買われ、上場来高値を更新した。10日取引終了後に発表した2016年12月期業績(単独)も、前期に続いて売り上げ、利益急増を予想したことをきっかけに大きく人気化。昨年12月上場の直近IPOで需給圧迫が少なく、値動きの軽さが短期資金を呼び込み、4日間で株価は2倍以上に上昇した。
スマートフォン向けゲームのセカンダリー市場の拡大を背景にタイトルを大きく増やしており、今12月期は売上高60億円(前期比2.0倍)、営業利益3億円(同2.1倍)、純利益は2億円(同2.1倍)を見込む。

証券市場新聞

Pocket