企業|企業速報 証券市場新聞

キリンホールディングス<2503>が反落。1日大引け後に、17年12月期の連結業績予想の修正を発表、売上高を2兆1000億円から1兆9800億円(前期比4.6%減)へ、営業利益を1430億円から1460億円(同2.9%増)へ、純利益を680億円から1120億円(同5.2%減)へ修正した。ブラジルキリン社の売却や広島県安芸郡の固定資産売却が利益を押し上げるが、1日に年初来高値を更新していることから利益確定売りに押されている。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket