企業|企業速報 証券市場新聞

ジャパンディスプレイ<6740>が急反発。7日付の本経済新聞が「今夏をめどに抜本的な経営再建案を策定する」と報じたことが刺激材料になった。事業構造改革を進める中期経営計画を撤回し、国内工場の再編に加え他社との資本提携も視野に検討すると伝えている。株価は経営再建の不透明感を嫌気して昨年末以来下落基調が続き、1日に年初来安値192円をつけるなど当面の底値圏にあり、報道が買戻しを誘発した。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket