企業|企業速報 証券市場新聞

ヒップ<2136> がストップ高カイ気配。6日取引終了後、18年3月期の単独業績予想を修正、通期の最終利益を2億6400万円から3億9000万円(前期比63.2%増)へ引き上げたことを好感した買いを集めた。メディカル・データ・ビジョン<3902>に連結子会社コスメックスの全株式を売却、第1四半期に子会社株式売却益約1億8500万円を計上することが最終利益を押し上げる。なお、コスメックス売却で連結対象会社がなくなり、今期から単独決算へ移行した。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

 

Pocket