企業|企業速報 証券市場新聞

東海カーボン<5301>が3日続伸、年初来高値を更新した。7日付で岡三証券がレーティング「強気」継続、目標株価を520円から680円へ引き上げた。第1四半期においてカーボンブラック事業の改善のほか、構造改革効果が早期に示現してきたことはポジティブに評価。黒鉛電極事業にも回復の兆しが見え始めたことで、業績や業界動向を含めて大きな変化点を迎えたと指摘。17年12月期は通期連結営業利益で会社側計画の67億円(前期11億3100万円)に対して従来予想の57億円から70億円へ、19年3月期は70億円から82億円へ引き上げている。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket