企業|企業速報 証券市場新聞

アルトナー<2163>は急反落。7日引け後に発表した18年1月期第1四半期(2~4月)の単独決算は、売上高13億8200万円(前年同期比8.3%増)、営業利益1億9500万円(同10.1%増)と増収2ケタ増益で着地した。ただ、前日に年初来高値1679円をつけるなど、株価は先行して上昇しており、好業績発表が利益確定売りのきっかけになった。1Qは技術者数が前年同期を上回ったことに加え、稼働率が高水準で推移、メーカーのハイエンド、ミドルレンジの開発領域に、技術者の配属が進捗した。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

 

Pocket