企業|企業速報 証券市場新聞

アークランドサービスホールディングス<3085>が急騰、一時ストップ高まで買われ、3週間ぶりに年初来高値を更新した。7日取引終了後、6月30日を基準日として1対を2株へ株式分割を実施するとともに、第2四半期末と期末合わせて年間25円としていた配当を24円(株式分割前換算32円)に引き上げると発表したことが買い手がかりになった。さらに、食事券を贈呈している株主優待制度についても実質で拡充したことも好感された。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket