企業|企業速報 証券市場新聞

三井不動産<8801>、三菱地所<8802>をはじめ不動産株が安い。1~3月期の国内総生産(GDP)改定値で、実質住宅投資が前年同期比0.3%増と速報値の0.7%増から大幅に下方修正されたことを受け、不動産・住宅需要減退を警戒した売りに押された。業種別騰落率で不動産が値下げ利率トップとなっている。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket