企業|企業速報 証券市場新聞

ソフトバンクグループ<9984>が急反発、4日ぶりに年初来高値を更新した。この日、米アルファベット傘下のロボティクス分野の第一人者ボストンダイナミクスを買収すると発表したことを受け、今後の事業展開と収益貢献への期待感から買い気が再燃した。

ボストンダイナミクスは、BigDog、Atlas、Spot、Handleなどの世界先端ロボットを開発、敏捷性、機敏性、知覚性、知性を備えた高度なロボットの設計に優れた技術を持つ。また、アルファベットとの取引の一環として、二足歩行ロボットを開発する日本のSchaft を買収することにも合意しており、ロボティクス分野への積極的な取組みが評価された。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

 

Pocket