企業|企業速報 証券市場新聞

ユニバーサルエンターテインメント<6425>は急反落。8日取引終了後、同社取締役らにより、子会社の資金約20億円が不正に流出した疑義があることが判明したと発表したことが嫌気された。 岡田和生会長らが行った香港子会社から第三者への貸し付けが適正な社内手続きを経ておらず、貸付け目的も岡田会長個人の利得を図る点にあった疑いがあり、外部専門家3名から構成される特別調査委員会を設置し、全容を解明することになった。ただ、資金回収のメドはついているため、業績への影響はないとしている。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

 

Pocket