企業|企業速報 証券市場新聞

 ヤーマン<6630>は続騰、4日ぶりに上場来高値を更新した。13日の取引終了後、10月31日を基準日として1株を10株へ株式分割を実施すると発表したことを好感した買いを集めた。
 同時に発表した18年4月期の連結業績は売上高207億500万円(前期比3.7%増)、営業利益36億6500万円(同4.6%増)と、2期連続で最高益更新を予想した。17年4月期は売上高199億6900万円(前の期比22.4%増)、営業利益35億300万円(同3.4倍)と大幅増収で利益が急増、
期末配当を18円から54円に引き上げ、年間配当を72円(前の期36円)としている。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket