企業|企業速報 証券市場新聞

東芝<6502>は大幅続落。14日付の毎日新聞が「経営再建中の東芝は、今月末が提出期限となっている2017年3月期有価証券報告書(有報)の提出を先送りする方針を固めた」と報じたことで買いが手控えられた。関東財務局に対し、少なくとも1カ月程度の延期を月末にも申請する。監査法人との意見調整が難航し、決算の承認を得るメドが立たないため。東京証券取引所が現在実施している上場廃止の審査にも悪影響を与えそうだと伝えており、改めて上場廃止が警戒された。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket