企業|企業速報 証券市場新聞

オハラ<5218>が6日続伸。14日の取引終了後、17年10月期第2四半期累計(16年11月~17年4月)の連結決算を発表、売上高は114億8300万円(前年同期比7.4%増)、営業利益は3億7900万円(同4.5倍)、最終損益は4億9800万円の黒字(同3億5100万円の赤字)だった。FPD露光装置向けを中心に極低膨張ガラスセラミックスや石英ガラスの需要が増加している。
通期は売上高230億円(前期比7.8%増)、営業利益9億円(同6.3倍)、最終利益8億8000万円(前期3億7200万円の赤字)の従来予想を変えていない。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket