企業|企業速報 証券市場新聞

 ハイアス・アンド・カンパニー<6192>はストップ高カイ気配。14日引け後に発表した18年4月期の連結業績は、売上高49億8400万円(前期比25.5%増)、営業利益3億7200万円(同23.8%増)と前期に続いて最高益更新を見込み、第2四半期末、期末各々4円、年間8円の初配当を実施すると発表したことを好感した買いを集めた。主力の高性能デザイナーズ住宅が会員数の増加に伴い引き続き受注数を伸ばし、ロイヤルティを中心に堅調に推移、ビジネスモデルパッケージの新規導入会員の本格稼働と既存会員企業の受注増加により、ロイヤルティなどの増加も見込んでいる。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket