企業|企業速報 証券市場新聞

 エニグモ<3665>が急反落。14日引け後に発表した18年1月期第1四半期(17年2~4月)の連結決算は、売上高10億6600万円(前年同期比11.1%増)、営業利益が4億700万円(同4.8%減)と2ケタ増収ながら減益で着地したことで失望売りがかさんだ。WEBマーケティングと周辺サービスは堅調に推移したものの、広告出稿数の一時的な減少や連結子会社のエニグモコリアが営業損失を計上したことが響いた。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket