企業|企業速報 証券市場新聞

くろがね工作所(7997)が急伸、前日比50円高の174円ストップ高まで買われた。マイナス金利導入に伴う金庫需要増加への思惑をハヤし、日本アイ・エス・ケイ(7986)が連騰しており、同様に金庫を扱う同社にも人気が波及。今11月期は連結営業利益2億7000万円(前期比34.3%増)を見込むなど、好業績も買い安心感を誘っている。

証券市場新聞

Pocket