企業|企業速報 証券市場新聞

小林製薬<4967>が反落。19日付でみずほ証券が投資判断を「中立」から「アンダーパフォーム」へ引き下げた。17年12月期は通期連結営業利益で会社側計画の200億円(前期174億900万円)に対して従来予想の203億円から208億円へ、19年3月期は210億円から215億円へ引き上げており、中期的な成長力に特段の変化はないと考えているが、最近の同社の株価は急騰し割高感が出てきたと指摘している。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket