企業|企業速報 証券市場新聞

日本カーバイド工業<4064>が急伸、約1カ月半ぶりに年初来高値を更新した。21日、再帰反射シートが三菱電機<6503>が開発した「空中ディスプレイ」のリフレクターに採用されたと発表したことが買い手がかりになった。100円台の値ごろに加え、PERが12倍台と割安なことも買い気を誘ったようだ。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket