企業|企業速報 証券市場新聞

オンコリスバイオファーマ<4588>が後場カイ気配。この日11時30分にテロメライシン(OBP-301)と抗PD-1抗体ペムブロリズマブの併用に関する医師主導治験実施申請が独立行政法人医薬品医療機器総合機構へ提出されたことを発表した。この試験では、進行性又は転移性固形癌患者を対象とし、テロメライシンとMSDの抗PD-1抗体ペムブロリズマブを併用投与した際の安全性・忍容性などの評価検討を行う。今後は、治験申請受理後、試験実施施設である国立がん研究センター東病院において、投与開始に向けた準備が進められていく予定。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket