企業|企業速報 証券市場新聞

ブレインパッド<3655>が反発。27日にボッシュセキュリティシステムズと、マーケティング領域での連携サービス第1弾として、セキュリティカメラから得られる画像データを活用した、CRMソリューション「おもてなしサポートシステム」を提供することを発表した。「おもてなしサポートシステム」は、ボッシュセキュリティシステムズ製のセキュリティカメラに搭載された来店者の顔画像切り出し機能と、マイクロソフト社のAIソリューションを活用し、来店頻度、過去に立ち寄った売場、商品購入の有無などを個人情報に配慮した上で取得。取得したデータから来店者の行動をスコア化し、接客をする際に役立つ情報とともに店頭スタッフや情報端末、セルフ決済端末などへ送信することで、接客の高度化を支援する。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket