企業|企業速報 証券市場新聞

ニトリホールディングス<9843>が続急落。28日の取引終了後、18年2月期の第1四半期(2月21日~5月20日)連結決算を発表、売上高は1475億1600万円(前年同期比7.6%増)、営業利益は257億1900万円(同5.6%減)、純利益は190億8100万円(同12.8%増)と営業減益となったことを嫌気した。人件費や展示什器費等の新規出店にかかるコスト増による販管費率の上昇が圧迫している。
通期は売上高5680億円(前期比10.7%増)、営業利益990億円(同15.4%増)、純利益685億円(同14.2%増)と従来見通しを据え置いている。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket