企業|企業速報 証券市場新聞

KYCOMホールディングス(9685)が急騰、一時前週末比80円高の300円とストップ高まで買われている。同社は19日大引け後にウェブやモバイルサイトの研修企画・運営を展開するサポタント(東京都港区)を子会社化することを発表しており、これを好感した。
労働者派遣法の改正を受けて専門26業務と自由化業務の区分が廃止されたことを受けてKYCOMのソフトウエア開発とサポタントが連携して顧客へのECビジネス支援を強化していく狙いがあるようだ。

証券市場新聞

Pocket