企業|企業速報 証券市場新聞

黒谷(3168)が急落、87円安の452円まで売り込まれ、6日ぶりに上場来安値を更新した。前週末取引終了後、2016年8月期の業績見通しを下方修正したことを嫌気した売りがかさんだ。
通期の連結業績について、売上高を従来予想の505億4400万円から409億3300万円、営業利益4億9800万円を2億200万円の損失へ赤字転落を見込んだ。前期は連結決算を公表していないため、前期との比較はないが、住宅設備関連向け原材料需要が想定を下回り、銅市況の下落で採算性が大幅に悪化している。

証券市場新聞

Pocket