企業|企業速報 証券市場新聞

 夢の街創造委員会<2484>は反落。29日取引終了後に発表した17年8月期第3四半期累計(16年9月~17年5月)の連結決算は、売上高38億1000万円(前年同期比25.1%増)、営業利益6億3100万円(同50.0%増)と大幅増収増益を達成した。ただ、前日に年初来高値1375円をつけるなど株価は先行して上昇しており、全般地合い悪もあって好業績発表をきっかけに利益確定売りが優勢になった。
 地域密着型デリバリー店舗の拡大とネット決済店舗の好調で、業績は急拡大しており、通期計画の営業利益8億円(前期比39.7%増)予想に対する3Qの進捗率は78.9%に達している。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket